ゴルフ上達法 ~切り返し編

ゴルフ上達法

ゴルフ上達法 ~切り返し編

ゴルフ上達法 ~切り返し編

今回は、切り返し編です。

切り返し時に一番起きやすいミスは、
上体から打ちに行って、
クラブがアウトサイド・インになることです。

「手」から切り返すと上体に力が入ってしまい、
正しいスイング軌道を描けません。

切り返しは、やはり、「下半身主導」です。

では、どうすれば下半身から切り返せるかというと、
まず、トップで手を「置いてきぼり」にしたまま、
左のシリをまっすぐ後ろに引いて、
自然に左腕が引っ張り下ろされる形にします。

少し難しいかもしれませんが、
クラブは、

「右腕で叩きに行くのではなく、
 左腕で引っ張り下ろす」

イメージでちょうどイイです。

「トップで手を置いてきぼり」は
宮里三兄妹の親である宮里優コーチが
よく使う表現ですネ。

この「置いてきぼり」が、
俗にいう「タメ」を作ることになります。

今回のこの切り返し編は、
正直難しい動きとは思いますが、
何度も練習で繰り返して、マスターしてみてくださいね!


「トップ~切り返し」 あすゴル!


ゴルフレッスン、正しい切り返しと、タイミングについて


もし、あなたが100切れないと悩んでいるなら、
1日3分、部屋で出来る簡単な素振りをやってみませんか?

ゴルフ初心者でも、
約30年間1度も100が切れなかったベテランでも、
楽々100が切れる真の実力を身に付けられた方法です。



1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ