ゴルフ上達法 ~より飛距離をアップさせるには?

ゴルフ上達法

ゴルフ上達法 ~より飛距離をアップさせるには?

ゴルフ上達法 ~より飛距離をアップさせるには?

今回のテーマは、飛ばしです。

ドラコンホールとか、
「ここで一発、飛ばしてやろう!」
というような時の留意点。

まず、ティーアップは、
いつもより若干高めにします。
ただし、「若干」です。

あまり高すぎると、
チーピンやテンプラの原因になりますので、
ほどほどにしましょう。

スタンスの幅は、
いつもより若干広めにします。

トップまでは、ゆっくり、
そして大きく捻転します。

そしてトップからインパクトにかけては、
トップ時に右のカカトに乗った体重を、
一気に左足つま先に移動させます。

「一気に」です。

そして、インパクトからフォローにかけては、
クラブヘッドと頭が離れていくほど、飛びます。

頭とクラブヘッドが、引っ張り合うイメージです。

また、飛ばしたいときほど、
グリップは意識してユルユルにしましょう。

知らず知らず、力が入ってしまうものです。

「脱力して」「大きく」
スイングすることが大事です。

そして、飛ばしに一番大事なことは、
何といっても、「ミート」させることです。

一般に、クラブは長く握った方が
ボールを遠くに飛ばせると言われていますが、
それは、うまく「ミート」できる人の話。

普通、長く握ると「ミート率」が下がりますので、
短く握ってしっかり「ミート」した方が、
飛距離が出て、よい結果につながります。


中井学のドライバー講座 飛距離UP編


ドライバーの飛距離アップ!奇跡のインパクトで右腰をしっかり押し込もう


ドライバー飛距離アップのコツ(効率的な力の伝え方)


ゴルフ宮里道場、宮里聖志プロのレッスン


ドラコン王者 安楽プロの飛距離UPレッスン


もし、あなたが100切れないと悩んでいるなら、
1日3分、部屋で出来る簡単な素振りをやってみませんか?

ゴルフ初心者でも、
約30年間1度も100が切れなかったベテランでも、
楽々100が切れる真の実力を身に付けられた方法です。



1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ